贈り物の名入れタオル

ギフトとしても、自分用にもつかえる名入れタオルは、某有名なタオルメーカーでも販売されています。やわらかいハンドタオルやフェイスタオル、バスタオルの隅に、希望する文字を刺繍でいれてもらうサービスで、私もそのプレゼントをもらったこともあるし、プレゼントしたこともあります。いろいろな種類の大きさや色、素材のタオルから選び、入れる名前のフォントや色や大きさを選びます。ローマ字でも日本語でもやっってくれるし、刺繍糸やフォントの種類が数多くあり、悩んでしまうほどです。自分の名前やニックネームなどが刺繍されたかわいらしいタオルは、相手が自分のことを考えながら選んでくれたんだと思える、とてもうれしいプレゼントとして活躍すると思います。タオルを購入すれば無料で刺繍してくれるサービスなので、とても活用しやすいものだと思います。


新築祝いに名入れタオルを贈りましょう

社会人になり、周りが結婚をしていくと、次は誰それが家を建てたからホームパーティーを開くなど様々な行事にお呼ばれをすることがあります。新築祝いの品物として、食器などを送る事も多いでしょう。しかし私が今回オススメするのは、タオルです。何枚あっても重宝しますし、消耗品ですので、貰った側に負担がありませんし、贈る側も軽くて持ち運びも便利なので良いと思います。タオルと言っても、ただのタオルでは芸がありませんし、ちょっとカッコがつきませんね。そんな時に良いのは名入れタオルです。自分の好きな文字を刺繍で入れてもらうことができますので、特別感があります。受け取り側の名字というのは気が引ける、と感じる場合は、名字のイニシャルなどにすると良いかもしれませんね。ただし、注文から少し時間がかかることがあるので、贈ると決めたら余裕を持って準備をしておきましょう。


商売繁盛ために名入れタオルを作りましょう

会社を経営している人にとって、商売繁盛は、当然願うことですよね。会社の売り上げを伸ばすために、色んな販促グッズを作っていますね。例えば、ボールペンやカレンダー・・・などが有名です。そんな販促グッズの中でも効果的なのが名入れタオルです。なぜなら、ボールペンは、会社名を入れても小さくて見えにくいですが、タオルだと無地にはっきりと大きく名が書かれていますから、とても印象的ですよね。また家族全員がみますから、そういった点でも効果的と言えるかもしれません。そして一枚当たりの単価がとても安いので、注文しやすいといえます。枚数が100枚、200枚・・1000枚・・と、だんだんふえていくにつれて、1枚当たりの単価が安くなっていきますから大変お得ですよね。それで是非名入れタオルを作ることをお勧めしたいと思います。

Write a comment





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)